正しい健康知識を身につけ、豊かな人生を送る。

カテゴリー:玄米食健康法

玄米ご飯の失敗しない正しい食べ方

白米食を玄米食へと食い改めるのは、 それなりに努力のいることであろう。 「玄米がいいんだ」といって、 家族のみんながまだよく理解も納得もしないのに、 強制的に実行して失敗したという例は多い。 小さい子ど…

詳細を見る

勃起不全(インポテンツ)の原因と改善するおススメの食品

猛烈に働く人ほど健康管理に無頓着で、 さてこれからという時にガックリしてしまい、 満足した夜の生活を送れてないケースが多い。 ことに猛烈社員、エリート社員には、 勃起不全(インポテンツ)が多いといわれる。 結局、人間の能力…

詳細を見る

玄米食はあらゆる慢性病や生活習慣病に効果的

人によって玄米食者になるのは、哲学的な理由、 宗教上の理由などいろいろ異なるが、 いちばん多いのは健康上の理由からである。 私は全国各地のいろんな方から、 思い掛けないメッセージをしばしばいただく。 私…

詳細を見る

玄米食になると白砂糖などの甘いものが欲しくなくなる

甘党の人は、どうしても底力を発揮することができない。 甘党の人は男であれ女であれ、 性格的にはどうしても内攻的になりがち。 白砂糖の過剰摂取により大脳が中毒を起こすと、 少しでも甘いものが口の中に入らないと、 何となく不安…

詳細を見る

玄米の農薬や放射能物質、フィチン酸が危険性を除く

「玄米は栄養価が高いので食べたいのだが、 どうも農薬や放射能物質が気になって・・・ どうしたものだろうか」 と言っている人がたまにいる。 そういう人に限って、平気で牛乳を日に三本も飲んでいたり、 「缶詰でも何でもマグロに限る」…

詳細を見る

白米の食べ過ぎは病気を招く?玄米だと少食になる

東北地方のコメどころに行くと、よくお年寄りが若者に、 「若者のくせに、ご飯一杯が食べられぬか!」 と叱咤しているそうである。 しかし、白米をたらふく食べていたのでは、 決して健康になれないし、 逆に早死するのがオチというもので…

詳細を見る

玄米食の栄養消化吸収率は白米食よりも悪いのか

「白米食は消化吸収がよく、玄米食は消化吸収が悪い」 という考え方が一般にあるが、これは間違いである。 玄米が消化が悪いかどうかは、 実際に玄米食を2ヶ月でも3ヶ月でも、 上手なおいしい炊き方と、正しい食べ方で実践してから 批判…

詳細を見る

玄米に含まれるビタミンは白米の4倍?栄養素と効果

玄米には約1割のヌカがあり、 ここにはあらゆるビタミンが含まれている。 また胚芽は、将来イネとして発芽する部分で、 ここにもビタミン群をはじめとしたたくさんの栄養素がある。 玄米のビタミン…

詳細を見る

白米食だと便が出ない?便通が良くなる玄米食で快便生活

戦後生まれの我々にとって、 「玄米なんて見たことない」という人が大半ではないだろうか。 玄米とは精白される前のコメのこと。 穀物は精白していないものほど、 栄養のバランスがとれている。 コメ、麦、そば、アワ、キビなど、…

詳細を見る

ブログを書いている人


profile

トモ(30代半ば♂)

20代後半からボディセラピストとして活動。様々な健康学をシェアするため、当ブログを始める。

しかし30代で自らが皮膚病を患い、医者も治すことができず苦しめられる。その後、ある型破りの長寿健康法に出会い実践したところ、3ヶ月後にほぼ完治。

現在は、このブログ内で書かれているような断片的な知識は全て捨て、その希少でシンプルな世界唯一の長寿健康法のみを学び実践することで、風邪さえも無縁な健康生活を送っている。


スポンサードリンク